女性のための鼻毛のお手入れ
ムダ毛、ワキ毛と違って、女同士でもあまり話題にのぼらない鼻毛のお手入れ法。鼻毛のこと、鼻毛のお手入れ方法のことなどを紹介致します
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鼻毛地図
昨年、『鼻毛地図』なるものが少々話題になったことがあって。


Clean Air Asiaというサイト(現在は閲覧不可)で公開されたもので、
鼻毛の長さで空気の汚染度をあらわすっていう、
なんともステキな地図なんですけれど(笑)



オリジナルが閲覧不可なので、画像は下記サイトから転載しています。
http://rocketnews24.com/2012/12/14/276545/



空気の汚いところほど鼻毛が長いっていうことで、アジア各都市の空気の汚染度を
鼻毛の長さであらわした、なんともファンキーな地図である。



ちなみに、




hanage_map2



これが日本の鼻毛地図で。

日本の空気の状態は、"EXCELLENT"、空気はとてもきれいで、
鼻毛も短いという状況で(笑)


ちなみに、地図上の都市に記されている色は、緑がもっともクリーンで、
黄色、オレンジ、赤と、色が濃い赤になっていくほど汚染度が高く、
鼻毛も長くなっていくらしく(笑)










hanage_map3



これが中国は北京の汚染度だそう。

"VERY POOR"となっていて、もう鼻毛の長さはかなり長い、ロングヘアーである。



私は先日、バンコクへ行くのに中華系の航空会社を利用したため、
北京で乗り継ぎだったのだが、上空からみた北京の街は、
その汚染度がはっきりとみてとれるほど汚かった。


悪いけど、こんなところは人間の住むところではないくらい思ってしまったんだけど。



この鼻毛マップによると、そんな北京を上回る汚染地域があってびっくり





hanage_map




それがインドのシロンだ。

危険度はもう、"CRITICAL"、ドンだけ長いんだっていうくらいの危険度らしい。


かつてはアッサム州の州都であり、バングラディッシュやブータンにもやや近く、
スコットランド高地に似ていることから「東洋のスコットランド」とも呼ばれる
インドの有名な避暑地であるシロンが、北京より鼻毛が長い・・・もとい、
汚いというのはにわかには信じられなかったが・・・




そういえば、チョモランマやアンナプルナなど、ヒマラヤ山系の
トレッキングや登山の拠点となるネパールの首都、カトマンズも
ものすごく空気が汚かった。


盆地だから、車やバイクの排気ガスがこもってしまうのだ。



北京に住む人と、シロンに住む人の鼻毛の長さを比べてみたいと
心から思ったのは、私だけではないだろう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。